【光る⁉︎】ダイソー腕時計の勧め

シェアする

こんにちは!

今回は、意外と使えるダイソーの腕時計について。

僕は、いつもは革バンドの腕時計をしています。ですが、夏の季節になると、もちろん汗をかきますよね? 汗でぬれると革バンドはダメになります。それが嫌で、代わりにダイソーの腕時計をしているというわけです。

この腕時計がなかなか良いので紹介しますね。

では、さっそく行きます。

スポンサーリンク

値段

なんと、500円!

「ん?……ダイソーにしては高くね?」

いやいや、これ腕時計です! 腕時計のお店で500円のものなんてありません、普通は。

安すぎます。

「でも、500円程度の腕時計なんてたかが知れているだろ?」

はい、その通りです。確かにダイソーで500円で売っているものなんて、たかが知れています。その点で、変に誇張する気はないです。大したことない、普通の腕時計です、ホント。

ただ、「意外と使えるよ」ってことを僕は言いたい。

では、その見た目はどうか。

見た目

ふつーの黒い腕時計です。

はっきり言って特筆するところが無いです。

ただ、黒盤に白い文字なのでとっても見やすいです。見やすさって大事だと思うんですよね。僕は文字盤がごちゃごちゃしてて見づらい腕時計が嫌いです。

あと、しっかり秒針もあります。

全体まえ
全体うしろ

バンドの素材はナイロンで、汗や雨にも強そうです。まぁ汚れたとしても、500円なので気軽に買い替えられますしね。バンドだけなら100円で売っていた気がします。

驚くべき機能

それと、この腕時計には500円らしからぬ驚きの機能が備わっています。

アップ

この機能を僕が発見した時はかなり感動しました。

なんと、暗闇で光ります。上の写真の薄緑っぽいところ、わかるでしょうか?そこが光ります。

こんな感じです。めっちゃくちゃ分かりづらい写真でごめんなさい、スマホの写真ではこれが限界でした笑

でも500円でこの機能が付いてるのは嬉しくないですか? この機能のおかげで真っ暗闇でもちゃんと時刻確認ができます。

ぶっちゃけこの機能を紹介したくてこの記事を書いたようなものです笑

さらに、何だかんだこの腕時計を買って1年以上が過ぎたと思いますが、止まったり壊れたりすることも今のところありません。1年以上使えれば、500円の価値は十分にあると言って良いのではないでしょうか。

まとめ

以上、今回はダイソーの500円腕時計の紹介でした。

意外と使えるこの腕時計、ぜひ買ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク