ユニクロのロンTをおすすめしたい。

シェアする

どうも、ユニクロ大好き、ジャーナログ(@journalog8810)です。

ユニクロのセール更新日である金曜日は、毎週のようにセール情報を確認するのが僕の日課……というか週課となっております。

セール情報とともに新作も公開されたりするので、ユニクロマニアは毎週金曜日を楽しみに日々を生きているわけです。

(んな訳ないけど。)

はい。

もうすぐ春ということで、今年のユニクロも新作を繰り出してきています。

その中で、今までのユニクロには無かった最高のロンTを見つけました。

買ってきたので紹介します。

関連記事↓

これからの季節(秋冬)に便利なユニクロのセーターを紹介。価格や種類、サイズ感など。

エアリズムUVカットクルーネックT

出典:ユニクロ

これです。

最高のロンT。

もうね、色々な面で最高。

まずは、写真でざっと紹介します。

僕が買ったのはブラックです。

全体まえ
全体うしろ
綺麗に畳んだ。その①
綺麗に畳んだ。その②

はい。

では、写真だけじゃあまり伝わらないと思うので、

  • 着心地
  • 値段
  • ディテール(3つ)

の3つについて解説していきます。

着心地

エアリズムUVカットクルーネックT(長袖) AIRism UV cut crew neck L/S T-shirt 425483

僕が服に求める最優先ポイント、着心地。

ユニクロが誇るエアリズム機能が搭載されてるので、着心地は抜群。

肌を滑るようなサラサラ感はクセになります。

接触冷感つき。

さらには、ドライ機能

汗をかいたり、洗濯してもすぐ乾きます。

名前にもついてますが、「UVカット」機能もあるみたいです。

正直、この機能の必要性はよく分からない。笑

「エアリズムのTシャツって見た目はどうなの…?」

と、思う人もいるかも知れませんが、ご心配なく。

見た目は、ペラペラ&ツルツルした、いわゆる普通のエアリズム(下着)ではありません。

程良い厚みがあるので、普通のTシャツとして使えます。

エアリズムの着心地と、普通のTシャツの見た目を両立しているという、この驚き。

値段

1,500円。

はい、安定のユニクロ価格。

金欠の大学生にはありがたい限りです。

あわよくば、セールで1,000円にならないかなぁ〜。

1,000円なら全色買います。笑

ディテール

ディテールは、さらに3つあります。

1、素材感

写真から、素材感伝わるでしょうか。

エアリズムの素材と、程良い厚みが合わさって、わりと高級感あります。特にブラックは。

ツヤ感というやつでしょうか。

ええ感じです。

ちなみに、素材配合は、

  • 綿 73%
  • ポリエステル 27%

です。

ポリエステルが入っていることで、シワが出来にくいのも嬉しいポイントですね。

2、袖のリブ

袖まくりをする際に、リブがあると便利です。

リブがないロンTで無理に袖まくりしてると、袖口が伸びまくってだらしなくなります。

袖リブはロンTの必須要素!

3、裾のスリット

裾のサイドの切れ込み。

これがあることで、裾周りの生地が滞りにくくなり、シルエットが綺麗になります。

1,500円で、こんなディテールにもこだわるユニクロ、最高かよ!

まとめ

今回は、ユニクロの新作ロンT「エアリズムUVカットクルーネックT」を紹介しました。

これからの季節(春夏)は、ロンTが便利です。

インナーとして着たり、一枚で着たり……。

ぜひ、この最高のロンTをヘビロテして下さい。

シェアする

フォローする