【ユニクロ】ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズの色落ち(5)

シェアする

こんにちは、 ジャーナログ(@journalog8810)です。

ユニクロの定番商品「ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズ

の、色落ちを記録していくこのシリーズ。

今回で最終回となります!!

ユニクロのジーンズの色落ちが気になる方へ、この記事が少しでも参考になれば幸いです!

着用年数&着用頻度。これまでの色落ち過程をおさらい

このユニクロのジーンズを購入してからは約4年が経過します。

着用頻度にむらはありますが、平均すると週に2〜3回履いてきました。

これまで計4回、色落ち過程の記録としてブログを書いてきています。

ユニクロのストレッチセルビッジスリムフィットジーンズの色落ちの記録第1弾です。週に1〜2回の頻度で約1年半履きました。
ユニクロのストレッチセルビッジスリムフィットジーンズの色落ちの記録第2弾です。前回から約4ヶ月、週に4回のペースで履きこみました。
ユニクロのストレッチセルビッジスリムフィットジーンズの色落ち記録、第3弾です。前回から半年間、週に3回のペースで履きこみました。
ユニクロのセルビッジスリムフィットジーンズの色落ち記録、第4弾です。かなり色落ちが進んできました。これまでとの比較も……。

そして今回、5回目の色落ち記録です。

前回からだいぶ期間が空いてしまいましたが、新生活が始まって着用頻度が少なくなっていたというのが理由です。

今回で最終回とするのは、購入から4年が経って色落ちのピークはここら辺なのではという考えからです。5回という数字もきりが良いので…。笑

では、色落ちの様子を見ていきます!

色落ち

全体まえ

全体うしろ

まえアップ(ひげ)

膝おもて

うしろアップ

膝うら(ハチノス)

色落ちしている部分は元の青い色が抜け、かなり白っぽくなっています。

おもては太ももから膝にかけて、うらはポケットのあたりの色落ちが特に顕著です。

色落ちしていない部分とのメリハリ具合も良い感じで、よりアメカジっぽいジーンズになってきた気がします。

裾おもて

裾おもて(ロールアップ)

裾うら

裾うら(ロールアップ)

ひざから下はあまり色落ちしていないように見えますが、裾周りの色落ちはけっこう進んでますね~。

ボタンやリベットのエイジングもいい感じです。

いい感じに畳んだ写真。

購入~4年着用までの変化

ユニクロの「ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズ」は、購入から4年間着用するとこんな色落ちになります。

出典:ユニクロ

購入時

1年半着用

2年着用

2年半着用

3年着用

4年着用

撮影時の環境がバラバラで申し訳ありませんm(_ _)m

真っ青だったジーンズが、ここまで色落ちするなんて……。

我ながら、よく履き込んだなぁと思います。

購入時は硬く感じた生地も、履き込むにつれてだんだん柔らかくなります。

履き込むほどに自分の脚のかたちになって、履き心地も良くなっていきます。

膝などが伸びても洗濯すればかたちが戻るところも、このジーンズの良いところですね〜!

まとめ

以上、

ユニクロの「ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズ」の色落ち記録シリーズ、最終回でした!

個人的には濃紺のジーンズが好みなので、これ以上色落ちはして欲しくないというのが本音です。笑

ですが、ここまで色落ちすると汚れとか気にせずに履けるというメリットもありますね。

ってことで、これからもまだまだ履いていきます!!

シェアする

フォローする