【随時更新】NBA八村塁のスタッツとハイライト(2019-2020レギュラーシーズン)

シェアする

出典:https://www.instagram.com/p/B4A6HArHoIP/

この前、NBAプレイヤー八村塁の紹介記事を書きました。

ただただ、八村塁の凄さを知ってほしい。

そして先日(10月23日)、ついにNBAの2019-2020レギュラーシーズンが開幕。

ここではバスケファンの僕が、今後の活躍を期待してやまない八村塁の試合ごとのスタッツとハイライトを随時記録していきます。

※日付は日本時間です。

スポンサーリンク

10月

24日 vsマーベリックス

出場時間 得点 リバウンドアシストFG(%)スティールブロック
24:50141007/15(46.7)00
【NBA】八村塁14得点10リバウンド!NBAデビューを果たす!! 2019-2020シーズン

なんとNBAデビュー戦でダブルダブルを達成。

試合は100対108で敗戦。

26日 vsサンダー

出場時間得点リバウンドアシストFG(%)スティールブロック
34:3919528/20(40)10
【NBA】八村塁19得点5リバウンド!活躍で勝利に貢献!NBA2試合目 2019-2020シーズン

試合終盤では逆転となるシュートを決め、チームに流れを引き寄せました。

試合は97対85で勝利。

27日 vsスパーズ

出場時間得点リバウンドアシストFG(%)スティールブロック
37:5816838/14(57.1)11
【NBA】八村塁16得点8リバウンド!ダンク3発!NBA3試合目 2019-2020シーズン

約38分というこれまでで最も長いプレー時間をもらい、ダンクを3発決めるなど活躍。

しかし、試合は122対124で競り負けました。

31日 vsロケッツ

出場時間得点リバウンドアシストFG(%)スティールブロック
35:3123509/15(60)00
【NBA】八村塁23得点5リバウンド!スリー3本!試合は超ハイスコアゲーム NBA4試合目 2019-2020シーズン

レギュラーシーズン初の本拠地戦で初の3ポイントシュートを記録。しかも3本中3本成功。

得点も初めて20点台にのせました。

試合は158対159で惜敗。

11月

3日 vsティンバーウルブズ

出場時間得点リバウンドアシストFG(%)スティールブロック
22:294202/11(18.2)00
11月2日 八村塁 4得点、2リバウンド!対 ミネソタ・ティンバーウルブズ

5試合連続の先発出場も、出場時間・得点・リバウンドともに今季最少。

試合は109対131で敗れました。

ウィザーズは3連敗。

5日 vsピストンズ

出場時間得点リバウンドアシストFG(%)スティールブロック
16:1712435/7(71.4)10
【NBA】八村塁12得点!アリウープとスリー!しかし、ファールトラブルに… NBA6試合目 2019-2020シーズン

第1クォーターまでに10得点をマークするなど好調な様子だった八村ですが、第3クォーター前半に4つ目のファールを取られ、その後はベンチに下がりました。

出場時間は少なかったものの、71.4%という高い確率でシュートを決め、3ポイントやアリウープなどの見せ場もありました。

試合は115対99で勝利し、ウィザーズ2勝目。

7日 vsペイサーズ

出場時間得点リバウンドアシストFG(%)スティールブロック
20:500810/5(0)00
11月6日 八村塁 0得点、8リバウンド!対 インディアナ・ペイサーズ

第7戦も先発の八村。リバウンドこそ8本と力を示したものの、キャリア初の無得点に終わりました。

試合は106対121で敗戦。

9日 vsキャバリアーズ

出場時間得点リバウンドアシストFG(%)スティールブロック
35:18217310/13(76.9)20
Rui Hachimura Highlights – Cavs at Wizards 11/8/19

第8戦。前の試合では無得点に終わった八村ですが、今日はシュートタッチが良く、序盤から得点を重ねました。

自身2度目となる20点台に乗せ、76.9%という非常に高い確率でシュートを決めました。

試合は100対113で敗戦。ウィザーズは2勝6敗です。

14日 vsセルティックス

出場時間得点リバウンドアシストFG(%)スティールブロック
24:1521429/12(75)10
Rui Hachimura Highlights – Wizards at Celtics 11/13/19

2試合連続で20得点以上を記録。

試合序盤に叩き込んだ強烈なダンクが印象的です。3ポイントは今日は決まらず。

試合は133対140でまたも惜敗です。

16日 vsティンバーウルブズ

出場時間得点リバウンドアシストFG(%)スティールブロック
25:118434/10(40)20
Rui Hachimura Highlights – Wizards at T-Wolves 11/15/19

8得点とスタッツは伸び悩んだものの、2本の強烈なダンクを決めるなど印象的なプレーで会場を湧かせました。

ウィザーズは、エースであるブラッドリー・ビールが44得点、10アシストとチームを牽引。

137対116で快勝し、今季3勝目です。

18日 vsマジック

出場時間得点リバウンドアシストFG(%)スティールブロック
27:546423/7(42.9)00
11月17日 八村塁 6得点!対 オーランド・マジック

今日の八村はなかなか得点に絡めず。6得点4リバウンドと低めのスタッツに終わりました。

ウィザーズは終始リードを許す苦しい展開。第4Qにチームは44得点を挙げ、追い上げを見せましたが、追い越せず。

121対125で惜敗です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク